キャバドレスのロングが大人っぽさを助長!

ドレス選びを紹介します

ウーマン

素敵な式にしてください

ブライズメイドとは、ふたりの結婚式が最高のものになるようにサポートするお手伝いさんです。新婦の結婚式の準備を助けたり、結婚式当日には新婦の隣に立ちます。海外ドラマや映画でご覧になったかたも多いと思いますが、欧米ではポピュラーな文化となっています。ブライズメイドの着るドレスを選ぶのも、ブライズメイドの役割のひとつです。ではもしブライズメイドを頼まれた場合、どういったドレスを選べばよいのか紹介します。まず、白い色は花嫁の色なのでブライズメイドは避けたほうがいいです。暗い色も華やかな結婚式には避けたほうが無難ですが、新郎新婦がイメージするテーマカラーに合う色を選んでください。同じデザイン、同じ色のドレスがブライズメイドの定番のスタイルです。クラシカルで統一感があるので写真をとるときにも映えます。また、ブライズメイドとひとくちに言っても、身長や体形はさまざまです。最近では色だけそろえてデザインは好きなものを着るパターンも増えています。ロングドレスや膝丈のドレスなど、さまざまなデザインから選べるのでドレス選びが楽しくなりそうです。そしてブライズメイドが3人以上いる場合、みんなで色違いのドレスを着るスタイルもおすすめです。色を変えるぶん、生地をそろえると統一感が出ます。バラバラにならないよう、メインとなるドレスの色など、しっかり打ち合わせや相談をして決めましょう。一生に一度の結婚式、すてきなブライズメイドドレスを選んでください。